« 短歌:本15 | Main | 11/20放送「眠れない夜はケータイ短歌」 »

November 20, 2004

どきどき。

今夜は、NHKの「眠れない夜はケータイ短歌」の放送日。

いろんな意味で、どきどき。

ああ、もうあと1時間もしないうちに、放送開始・・・。

こどもたち、今日だけは絵本は読まなくてもいい?

今日だけは、早く寝てね☆

たくさんのすてきな歌に出逢えますように。

|

« 短歌:本15 | Main | 11/20放送「眠れない夜はケータイ短歌」 »

Comments

小野さん、ケータイ短歌見ましたよ。

実はKevinと一緒に見ていましたが、私たち2人とも
初めて小野さんのお顔を拝見できて、うれしかったです。
割と私がイメージしていた雰囲気に近い方だったので
ますますうれしかったです。
赤ちゃん、可愛かった~。

Posted by: Mamico | November 20, 2004 at 11:47 PM

☆Mamicoさん
わ~、最後の最後に、失礼しました!!
放送されるかはっきりしなかったので、
お知らせしなかったのですが・・・。

とにかく緊張で、ガチガチ状態でした。
(娘のコトのほうが落ち着いてました☆)
どんなイメージだったのでしょう??恥ずかしい・・・。

それに比べて、ケビンさんのすてきだったこと!!
しかもしかも、たくさん選ばれていて、本当に嬉しかったです。
特に、私のとても好きな歌、
「ゆっくりと燃えるろうそく光より陰が多くて祖父のほほ笑み」が
穂村さんに絶賛されていて、感動しました。
とてもHappyな夜になりました。
いつか、MamicoさんとKevinさんにお逢いしたいなぁ。

Posted by: 小野伊都子(Mamicoさんへ) | November 21, 2004 at 12:24 AM

ケータイ短歌、しっかり拝見させて頂きました。ヾ(=^0^=)ノ""
文字でしか知らない方3人のお顔と声
私のイメージ通りの優しそうな方々でした。
コトちゃんもホント可愛かった(o・"・o)

『満月に答えが書いてあるような気がしてみてた眠れない夜』

私も満月が何か言ってくれるような気がして、
ずっと見てる時があります。
素敵な短歌にいっぱい逢えたし、満足満足。
なんかまだ興奮してますょ(´ー`;)ゞ
確実に短歌人口増えてますね。4500超って……
一青窈さんも自分も投稿したかったっておっしゃってたし…

では、もぅちっと期末の勉強して寝まする(=^・^=)ノ""

Posted by: あづき | November 21, 2004 at 01:33 AM

☆あづきちゃん
いやぁ~、見られちゃいましたか・・・。お恥ずかしい。
でもでも、ケビンさん、トヨタエリさん、作者本介さんなど
たくさんの常連さんの素顔が拝見できて、私もうれしかった♪

満月の歌、しっかり受け止めてくれてありがとう~。
ついつい、月を眺めてはぼーっとしちゃうんだよねぇ。

あづきちゃんの歌、流れてましたね♪
「あっ、あづきちゃんだ~!!」って、思わず騒いじゃった。
短歌の投稿、毎回増えていくね。これからが楽しみだ!!

期末中なんだね。ファイト~☆
風邪ひかないように、頑張ってね。

Posted by: 小野伊都子(あづきちゃんへ) | November 21, 2004 at 11:34 AM

おばんです。

昨夜は深夜勤務だったので録画を今見ました。(^。^)
うさこと二人で「小野さんが出ないねぇ」と言ってたのですが
最後に見ました。聞きました。

コトちゃんもお母さんに似て可愛いですね。
私の頭の中の小野さんのイメージとすぐ合致しました。

頑張るお母さんと短歌の文学少女小野さんが
拝見できて嬉しかったです。

私の方は「不器用ですから」がテロップで
流れましたがやはりいい短歌は出来ませんでした。

1月10日に向けてお互いに頑張りましょう。!

新しいパソコンが来ました。
では。

Posted by: うさお | November 21, 2004 at 07:24 PM

あまり短歌の番組などチェックしない私が、たまたま何気なく教育テレビを流していたのです♪

…ちゃんと見てしまいました!(笑)

とりあえず、素敵な偶然に感謝です☆

Posted by: kinako-cat | November 22, 2004 at 12:52 AM

こんばんは
ケータイ短歌、僕はどうしても仕事が済まなくて、一人でラジオで聞いていました
小野さんの歌が本人の声で流れてきて、ものすごく感動してたんですが、
テレビの方は映像付だったんですね。でも、イメージ通り,歌にぴったりの素敵な声でした。


僕は今まで、例え題詠であっても、過ぎ去った経験を掘り返して歌をよんでいたのですが、
小野さんや、他の人の作品を見て、家族とか仕事とかもう少し現在進行形のことも詠んでみたいな、
という気分になっています。

また、いい歌をたくさんつくってください。 楽しみにしています。

Posted by: 弁十郎 | November 22, 2004 at 03:32 AM

こんばんは はじめまして。。ややです^^
ケータイ短歌には
兵庫のみあで応募させていただいてます
小野さんの隠れファンです♪

『満月に答えが書いてあるような気がしてみてた眠れない夜』

ステキでした。。。あっ もちろん本人もお子さんもかわいかった~(笑)

わたしもあんなふうに詠えたらいいなぁ

よろしくお願いします♪^^

Posted by: やや | November 22, 2004 at 09:23 PM

☆うさおさん
こんばんは。深夜勤、お疲れ様でした。
やっぱり仲良く、うさこさんとご覧になったのですね。

今回は、スランプ?に陥って、なかなか短歌が生まれず、
でも投稿していたら、あんな形で幸運にも取り上げてもらいました。
うさおさんご夫婦やケビンさんのように、メインではなくて
グリコのおまけという感じでしたが・・・。うれしかったです。
娘のコトと共に出演したので、いい記念になりました。
文学少女??なんて、とんでもないのですが・・・。

「不器用ですから」、チェックしましたよ~!!
やはり今回も、うさこ様へ贈る愛の歌でしたね。すてき。

新しいパソコン到着、おめでとうございます。
次回に向けて、お互いに頑張りましょう☆また遊びにいきますね。

Posted by: 小野伊都子(うさおさんへ) | November 23, 2004 at 12:46 AM

☆kinako-catさん
きゃあ~、なんていう偶然・・・。
なんだか、押入れに隠していた本の山が、
崩れて表に出てきたのを見られたような気分・・・。

「素敵な偶然」だなんて、ありがとうございます(笑)。

Posted by: IZU1969(kinako-catさんへ) | November 23, 2004 at 12:52 AM

☆弁十郎さん
遅くまでお仕事、お疲れ様でした。
ラジオで聴いていると、また違う感覚で楽しい番組ですよね。

私の声は、緊張で震えていました。
何度か撮ってもらったのですが、どうしてもカチコチで・・・。

弁十郎さんの歌は、しっかりと字幕になって紹介されてましたよ!!
思わず「あっ!!弁十郎さんだ~!!」と口走ってました。
おめでとうございます。

私も、題詠となるとやっぱり難しくて、
ついほじくり返してしまうこと、よくあります。
でもきっと、今の気持ちを素直に表せたら、いちばんいいのでしょうね。

これからも、弁十郎さんの歌に注目しています。
サイトができたら、ぜひぜひお知らせくださいね。

Posted by: 小野伊都子(弁十郎さんへ) | November 23, 2004 at 12:58 AM

☆ややさん
はじめまして。
「ケータイ短歌」つながりで、こちらまで来てくださって
とってもうれしいです。ありがとうございます。

ファンだなんて・・・くすぐったくなっちゃいます。
「満月」の歌は、ディレクターさんが気に入ってくださって
あんな形で参加させてもらって、本当にラッキーでした。

こちらこそ、よろしくお願いします。
次回、ややさん・・・みあさんの歌にも、期待しています。

Posted by: 小野伊都子(ややさんへ) | November 23, 2004 at 01:08 AM

こんにちは。お名前だけは前から存じていましたので
もう「はじめまして」を過ぎてしまったような気がします。
遅くなりましたが出演、おめでとうございました。
小野さんがほぼ同年代とわかってますます親近感がわきました。
わたしは当日リアルタイム投稿だったので
次回は事前投稿しようかな~などと無謀なことも考えてしまいました。
小野さんはなにげない日常を素敵なお歌にしていらっしゃいますね。
わたしも小野さんの叙情を見習いたいです。
これをご縁に、どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by: 白玉だんご | November 24, 2004 at 10:17 AM

Hi 小野さん、

楽しかったよね、ケータイ短歌でたくさんのステキな短歌を読んだり、聴いたり、見たりしていました。特に小野さんの「満月」の短歌が大好きです。実はちょっとお願いがあります。アメリカのYahooで英語のTanka グループがあります。そのグループで僕はよく日本の現在の短歌について話します。もしダメじゃなければ、小野さんの「満月に答えが書いてあるような気がしてみてた眠れない夜」という短歌を英語で通訳してそのグループで載せてみたいとおもいます。その英語の短歌のグループの人々は小野さんのステキな短歌を読みたいと思います。どうでしょうか。

(僕とMamicoも小野さんと会いたいよ。ほんとうに会いたい。)

Posted by: Kevin (hi) | November 24, 2004 at 07:04 PM

☆白玉だんごさん
こちらこそ、以前からお名前は存じ上げていたので、
ついついお知り合いのような気になっていました。
改めて、はじめまして。そして、ありがとうございます。

白玉だんごさん、リアルタイム投稿だったのですね。
それでちゃんとテロップで流れるなんて、すごいです!!
次回はぜひぜひ、たくさん事前投稿なさってください。期待してます。

ほぼ同年代とか。また親近感が涌きました。
白玉だんごさんの歌は、みんなが笑顔になれる歌ですよね。
私も、そんな歌が詠めたらいいな~と思っています。
これから、どうぞよろしくお願いします。

Posted by: 小野伊都子(白玉だんごさんへ) | November 25, 2004 at 01:39 AM

☆Kevinさん
Hi!!本当に、すてきな夜でしたね~。楽しかった!!
ケビンさんの登場は、本当にうれしくて、感動してしまいました。
こどもたちのピカピカの笑顔、ケビンさんの優しい笑顔。
そして、何よりも繊細な短歌の世界。日本への思い・・・。
「ろうそく」と「紙ヒコーキ」の歌が、特に好きです。

さて、私の「満月」の歌を気に入ってくれてありがとう!!
アメリカのYahooに、Tankaグループがあるんですね。
私の短歌でよければ、ぜひ使ってください。光栄です。
自分の歌が、海を越えるなんて、想像するだけでわくわくします。
こんなチャンスをくれたケビンさんに、Thank you so much!!
And I'm very happy to see you and your tanka!!

(いつか、MamicoさんのLiveで会えたらいいですね☆)

Posted by: 小野伊都子(Kevinさんへ) | November 25, 2004 at 02:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27393/2017082

Listed below are links to weblogs that reference どきどき。:

« 短歌:本15 | Main | 11/20放送「眠れない夜はケータイ短歌」 »