« 短歌:雨3 | Main | 短歌:ヒナ短歌1 »

June 05, 2005

短歌:カイ短歌2

200504241105.jpg

☆まっすぐに自分の道を歩く人それがオトナっていうんだよ(カイ)

久々に、長男カイ(8歳)のつくった短歌を載せてみました。

実は、「オトナ」のお題の短歌を考えていた今年の1月に

「ねぇ、大人ってどういう人のことだと思う?」

と聞いてみた時に詠んだものだったのですが、
こんなに遅いアップになってしまいました。
(しっかり31音になっていないのですが……)

ちなみに、この写真は、

「お母さ~ん、見て~」

と、カイがお気に入りのLEGOの王冠を
自分の指にはめて、マジックで顔を描いていたもの。

思わず、ぷっと吹き出してしまいました。

Mr.マイペースというあだ名を持つ、カイ。
そのまま、天然少年でいてほしいと思う、母なのでした。

|

« 短歌:雨3 | Main | 短歌:ヒナ短歌1 »

Comments

カイくん 才能うけついでますね-。
(そして天然少年なんだ。笑)

Posted by: 樹下シン | June 05, 2005 at 10:13 PM

かわいい~~~~
短歌ももちろんこの顔も、、子どもの感性ってすごいー。
はい、なんだか感動の夜です。
伊都子さん、ご無沙汰しちゃいました。。^^

Posted by: やや | June 05, 2005 at 11:07 PM

まっすぐな言葉と大人びた眼差しの短歌に、なんだかドキッとしちゃいました。
写真もとっても可愛いなぁ。
カイくんが、これからどんなふうに育っていくのか、ホント楽しみです!!
また機会があったら、カイくんの短歌も載せてくださいね☆

Posted by: yumi | June 06, 2005 at 07:44 AM

うわー
子供作品は、ご法度ですよー(笑)
やってはいけないことですよ!!


だって絶対勝てないんだもん・・・
やられちゃうんだもん・・・


へへ。

レゴの王冠かわいい~♪

Posted by: ららん♪ | June 06, 2005 at 12:13 PM

新鮮さを感じるのだ~
(*'ー'*)ふふっ♪

Posted by: boubo | June 06, 2005 at 03:03 PM

久々のカイくん短歌♪
前は確か、お話の短歌でしたよね?
ちょっと気取って肩越しに見上げてるカイくんの姿が私には見える^^;、
あづきです こんばんわ(=^・^=)ノ

「マイペース+天然」は表現者の資質でしょうか(^-^)
未来の自分のためにも、
これからも詠み続けてくれるといいな。

Posted by: あづき | June 07, 2005 at 01:11 AM

☆樹下さん
毎日を楽しむ才能なら、受け継いでるかも!?
もう、天然以外のなにものでもないですよー。
母に似て、空想の世界をさまよってます。

Posted by: 小野伊都子(樹下シンさんへ) | June 07, 2005 at 06:40 AM

☆ややさん
わー、お久しぶりです♪

短歌も写真も、カイの背伸びしながらも
ちょっとおとぼけなところが出てるかな?
ややさんの歌日記の写真も、いつも楽しみですよ。

Posted by: 小野伊都子(ややさんへ) | June 07, 2005 at 06:42 AM

☆yumiちゃん
そうなんだよねー。
とても冷静に、オトナを見つめてるんだと
ちょっと、どきっとしちゃった。

写真は、携帯カメラだから
なかなかうまく撮れなくて、何回も撮りなおししたの、実は☆

yumiちゃんとは、ずいぶん会ってないけれど、
またカイやヒナ、コトとも会ってほしいな。
機会があったら、いっしょに遊べるといいね♪

Posted by: 小野伊都子(yumiちゃんへ) | June 07, 2005 at 06:50 AM

☆ららん♪ちゃん
ご法度ですかー。やっちゃいました☆

ピカソのいうように、ホントこどもには勝てないよ。
壁とか偏見とかが、まだあんまりなくて
とにかく、まっすぐだもの。
いつかね、こどもたちの言葉を絵本にしたいなんて
思っているんだけどね♪

レゴは、私も大好き。
いつまでも飽きずに遊べるよね。

Posted by: 小野伊都子(ららん♪ちゃんへ) | June 07, 2005 at 06:55 AM

☆bouboさん
新鮮、ですかー。カイも喜んでます♪
こどもは、無敵ですねー。

また、こどもの言葉を拾っていこうかなと思います。

Posted by: 小野伊都子(bouboさんへ) | June 07, 2005 at 07:02 AM

☆あづきちゃん
ホント、久々なのでした。
そう、前は『どろぼうがっこう』の短歌だったんだけど
今回は、かなり背伸びの内容!!

>「マイペース+天然」は表現者の資質でしょうか(^-^)

「ぼくって、天才かもしれない」とか、
突然つぶやいたりするんだよー^^;
でも、あづきちゃんみたいに、自分自身の言葉で
表現できる楽しさを知ってほしいな。
目標は、blog開設??

Posted by: 小野伊都子(あづきちゃんへ) | June 07, 2005 at 07:09 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27393/4414856

Listed below are links to weblogs that reference 短歌:カイ短歌2:

» 歌物語 うつしみ四十一 [いろは 伊呂波 IROHA]
あやめ 菖蒲浮く池につはくろひるかへり  たちまち消ゆるまほろしのなか と便り得ぬ身を侘ひゐてよめは 割れ井戸に水なほもれておもふ聲  空知らすへき瀬瀬を浮け寝ん 愛笑む音の越ゆや。おそふ縁醒めむ。 あやめうくいけにつはくろひるかへりたちまちきゆるまほろしのなかとたよりえぬみをわひゐてよめはわれゐとにみつなほもれておもふこゑそらしらすへくせせをうけねんあいゑむねのこゆやおそふえんさめむ... [Read More]

Tracked on June 05, 2005 at 03:52 PM

« 短歌:雨3 | Main | 短歌:ヒナ短歌1 »