« October 2005 | Main | December 2005 »

November 16, 2005

秋のお楽しみ。

200510281554.jpg

秋も深まってきた今日この頃。

ヒナが保育園で、こんなキュートなみのむしちゃんをつくりました。

色とりどりのお洋服?で、にっこり笑ったみのむしちゃんは、
この秋をどうやって過ごすのかな?

minomusi

そして、壁にはこーんなにたくさんのみのむしくんたちが。

秋のお楽しみは、きれいな落ち葉やどんぐりもあるけれど、
こんな秋の楽しみ方もいいなーって、
毎日、登園するたびに思います。

読書の秋。芸術の秋。スポーツの秋。

食欲の秋ばかりという気もする我が家ですが、
この季節ならではのお楽しみ、満喫したいと思います。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

November 11, 2005

短歌:大丈夫1

☆だいじょうぶ 空はどこにも行かないし どこに行っても空はあるから(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogに投稿。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

短歌:旅2

☆旅に出る支度をしよう 切符なら右ポケットにずっと入ってる(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogに投稿。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

短歌:旅1

☆名前など知らない花がうつくしいように訳などない旅もいい(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogに投稿。

改作:名前さえ知らない花がうつくしいように理由のない旅もいい

も考えたけれど、こちらのほうが弱い感じになってしまったので、もとの作品を。

枡野さん、ロシア旅行の土産話、楽しみにしています。
やっぱり街角には、チェブラーシカとか、いたのかしら?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 08, 2005

ゴールイン。

☆たくさんの背中を追って口ずさむ歌のマラソン空のゴールへ(小野伊都子)

はじめて参加させていただいた題詠マラソン2005、
なんとか締め切り直前の最終日に、ゴールできました。

はじめての参加です。

本当のマラソンは苦手ですが、これは楽しみです。
ときどき、道ばたの花や青空を眺めつつ、
ランナーズ・ハイになるくらい、走り続けていきたいと思います。

いっしょに走る皆様、どうぞよろしくお願いします。

こう宣言した、2月12日(土)。

3月1日から投稿がスタートしたものの、
最初から、のんきに道ばたの花を眺めたりしてて
ようやく走り出したのは、1ヶ月以上も後の4月10日。

最後に至っては、なんと1日で30首をひねり出しては投稿するという
ラストスパートともいえないような、苦しい走り方で、
ややさんや、yumiちゃんは、はらはらしてくださったそう。

振り返ってみると、100首の道のりは
とても遠くて、でも忘れられない風景ばかり。

みなさまのお歌に、はっとしたり
感激したり、落ちこんだり、うれしくなったり。

いっしょに走っていたみなさま、スタッフのみなさま、
本当にいい経験になりました。お疲れさまでした。
素晴らしい機会を用意してくださって、ありがとうございました。

近いうちに、100首までの歌を、ここにも掲載していきます。

ゴールしたら、次はどこへ行こうかな?
短歌の道は、ずっとずっと続く。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

SMILE!

こちらの記事でお知らせした、
SWDさんの愛娘・未来ちゃん。

ひとまず病状が落ち着いて、外泊許可が出たそうです。

SWDさんのHP「.S」内のphoto DIARYにて、
ずっと帰りたかったお家に戻って、パパとお風呂も入れて、
とびっきりの笑顔を見せてくれています。

その笑顔に、なんだかこちらのほうが元気をもらったような。
笑顔の力って偉大で、かけがえのないものを思い出させてくれる。

未来ちゃん、ありがとう。
このまま、退院できますように。

元気になったら、いっしょに遊ぼうね。
カイ兄ちゃんも、ヒナ姉ちゃんも、コトも待ってるよ!!

SMILE!SMILE!SMILE!
みんなのもとにも、笑顔があふれていますように☆

| | Comments (8) | TrackBack (0)

November 04, 2005

未来が輝くものであるように。

☆ちいさな手ひらいてごらん あふれだす未来が君を包みこむから
                               (小野伊都子)

これは、「未来」という題詠で、詠んだ歌です。

けれどこの「未来」という言葉には、もうひとつの意味がこめられています。

それは、photo cafeのyumiちゃんの友人、
SWDさんの愛娘・未来ちゃんの名前。

今、未来ちゃんは、病気と闘っています。とてもちいさな身体で、必死に。

そんな未来ちゃんを支えるパパであるSWDさん。ママであるSWKさん。
そして、ママのお腹にいるBaby。4人がみんな、眠れない日々を送っています。

私も、我が家のこどもたちも、未来ちゃんとは会ったことはありません。
でも、もうひとりの妹のように思えてしまって、ずっとずっと祈っています。

未来ちゃんの未来が、きらきらと輝くものでありますように。
未来ちゃんが、一日でも早く、大好きなお家に戻れますように。
一日でも早く、未来ちゃんFamilyに、笑顔が戻りますように。

未来ちゃんたちを、応援してあげてください。
エネルギーを分けてください。

☆SWDさんのHP「.S」は、こちらです。
 photo DIARYで、未来ちゃんが待っています。

| | Comments (6) | TrackBack (1)

« October 2005 | Main | December 2005 »