« ケータイ短歌:冬 | Main | 短歌:バレンタイン1 »

February 01, 2006

鬼からの手紙!/『おにはうち!』

200601311557.jpg

今年も、ヒナとコトが通う保育園に、“鬼”がやってくる。
↑これが、“鬼”から届いた「手紙」

あさって、2月3日は節分。
みんなで作った鬼のお面をつけて、
可愛く「鬼は~そと!」「福は~うち!」って叫びながら、
お豆をまく行事だと思ったら、大間違い!!

それが許されるのは、0歳~2歳児の乳児クラスだけ。
年少~年長クラスは、恐怖の“鬼”退治をしなくてはならないのだ。

“鬼”は、本気で追いかけてくる。そして、運が悪い子はつかまって、
泣きじゃくりながら連れて行かれそうになってしまう。
年長さんは、そういう子を助けるために、体を張らなくちゃならない。

これがもう、毎年ほんとうに怖くて怖くて、
ヒナなんかは、クリスマスが終わると「次は鬼だ~;;」って
泣きべそをかきそうになっていたほど(お正月とかもあるのに!)。
今年から通い始めたお母さんに「そんなに怖いんですか?」と
とても不思議そうに聞かれたので、「怖いんですよ~」と答えたくらい。

今日もきっと、みんなで「どうやって“鬼”をやっつけるか」の
作戦会議が開かれているはず。がんばれ、こどもたち!!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

おにはうち!
おにはうち!
posted with 簡単リンクくん at 2006. 2. 1
中川 ひろたか文 / 村上 康成絵
童心社 (2000.11)
通常24時間以内に発送します。

ここで、怖くない“鬼”の絵本を一冊。

表紙に描かれた、帽子をかぶった赤ら顔の男の子。
右手にボール。左手にはグローブ。
大きな目。とがった頭。
そして、小さく書いてある「2nd or 3rd/Feb.」の文字。

この男の子が、「にお」くん。
いつも保育園をのぞいていて、ある日
先生に誘われて、みんなといっしょに遊ぶことになる。

野球をやれば、ホームランになりそうなボールも取っちゃうし、
飛んでいったバットに当たりそうになったえんちょうせんせいも助けちゃう。

「いのちのおんじんですぅ」と抱っこしたえんちょうせんせいは、
帽子の下の「あるもの」に気付いてしまうけれど、あわてたりしない。

その後の豆まきで、「にお」くんは逃げちゃうけれど、
えんちょうせんせいはすまして「いいおには うち!」と豆をまく。

こどもたちが大好きな、ピーマン村の絵本たちシリーズのひとつで、
保育園のえんちょうせんせいも、ひろみせんせいも、こどもたちも、
みんなほんわかしてて、とってもとってもあったかい。
ちょっと外見が違うからって、変な目で見たりしない。

これは、よくある「節分に追われてかわいそうな鬼」の話じゃない。
「人間を困らせる悪い鬼」でも、「かわいい鬼」でもない。
ありのままの姿のこども。たまたま、小さな“つの”が生えているこどもを、
ありのまま、すとん、と受け止めるお話。

えんちょうせんせいを助けたからではなくて、鬼だからでもない、
その子そのものを、グローブにおさまるボールみたいに、しっかり抱きとめる。
これって、なかなかできない。

いいおにだって、いるよね。
どこかで、野球がうまくて、大きな目と
とがった頭の子を見かけたらこうつぶやこう。

「いいおには うち!」

|

« ケータイ短歌:冬 | Main | 短歌:バレンタイン1 »

Comments

おひさしぶりです。
ヒナちゃんたちの保育園は、
運動会の時も思いましたが、
心に残るとってもいい行事をされますね。
無事に鬼退治できたのかな?

↓のお歌、
選ばれただけあって素晴らしい。
忘れてた乙女心(恋心?意地悪心?)を
思い出しました(笑)。


Posted by: yukke | February 04, 2006 at 11:58 AM

☆yukkeさん
お久しぶりです~!!
家出中だったPC君、無事に戻ってきたんですね。

ヒナもコトも、大泣きしながら“鬼の日”を
乗り切ったようですよー。
最後には、園長先生の“福の神”も登場したらしいし^^

↓短歌の感想、ありがとう~!
「冬」というお題は漠然としすぎて、難しかったです。
乙女心?を汲んでくれて、うれしいな。

Posted by: 小野伊都子(yukkeさんへ) | February 06, 2006 at 02:07 PM

ちっちゃい頃にこんなリアルな「鬼のてがみ」もらったら、
私、寝られないかもナリ(TーT)

Posted by: あづき | February 09, 2006 at 12:51 AM

☆あづきちゃん
確かに、リアルです~。
やっぱりヒナも、豆まきの前日には
眠れなかったみたいだよー。
でも、 無事に終わってよかった☆

Posted by: 小野伊都子(あづきちゃんへ) | February 09, 2006 at 11:24 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27393/8447888

Listed below are links to weblogs that reference 鬼からの手紙!/『おにはうち!』:

« ケータイ短歌:冬 | Main | 短歌:バレンタイン1 »