« September 2006 | Main | November 2006 »

October 30, 2006

ドラシック袋と、いっぱいの手。

パソコンが壊れている間に、ドラゴンズは

日本一を逃してしまっていた。

日本シリーズは、4勝1敗で、惨敗☆

第2戦の名古屋ドームに駆けつけたダーリンは、

途中で降り出した雨の中、がっくりして帰ってきた。

それでも、買ってきたセリーグのペナントをリビングに飾り、

みんなで連日、応援していたのだけれど。

もう、札幌へ行ってからのドラは、本当に硬すぎた。

新庄、ひちょり、稲葉などの日ハム選手が、

そして日ハムファンが野球を楽しむ心に、負けた。

川相も落合英二も高橋光信もいなくなるけど、

とにかく来年も、リーグ優勝して、今度こそ日本一を!!

というわけで?「感動をありがとうセール」へと出かけた私。

お目当ては、ラシックのカレル・チャペック

200610301321_2 これが、「ドラシック」袋。

限定なので、珍しく

開店前に並んでみた。

200610301325_1

これが、中身。

福袋なんて、ほとんど買わないけど

大好きなお店のなら、間違いない!

200610301319_2ずっと買えなかった秋の紅茶や

新作のポストカードなども、

この機会に手に入れる。

200610301336_2ハロウィンセットで

Honey Teaやはちみつ、

リトルブラウンというビスケットも。

200610301315_1ほら、ちゃんとタグに

かぼちゃのマークが付いてる。

ジャック・オ・ランタン。

200610301332_1お店に入った瞬間から、

ハルが釘付けになっていた

バジーちゃんのキーチェーンもGET。

200610301418_1そして、キタノエースでは

ミルクティーの友・メープルシロップが

激安だったので、即買い!!

いっしょに、サンダルフォーの季節限定のジャムも♪

洋なしと、パイナップル&マンゴーが美味!

そして、マロンクリームでお菓子をつくろうと思い、

Les Contes de Provenceのものを。これまた絶品!!

+++++++++++++++++++++

その後、母&妹ちこと、Afternoon Tea Roomにて

楽しいランチ。ちこは前に、違う場所のTearoomで

働いていたので、お店には知り合いがいっぱい。

ちなみにその日、ハルは4回ほどナンパされました。

すべて、おばあちゃまでした☆

一度なんか「神様」って言われてしまいましたが、

いつも子連れでわたわたしてるところに、

優しく声をかけていただいてしあわせを感じる。

帰りのバスでも、おじいちゃまに紙袋を持っていただいて。

いっぱいの手に、温かく見守られて、感激。

私も、ハルが大きくなったら、いっぱい手を貸せますように。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 26, 2006

直ったけれど・・・。

パソコン、復旧しました。

が、ハードディスク不良のために

リカバカリをすることになっちゃったのです。

画像やファイルなどはバックアップを取っておいたのですが

3年以上かけて、苦労して集めたInternet Explorerの

「お気に入りフォルダ」も、すべて入れ直さなくちゃいけません。

携帯から入力した記事は、不具合ばかりで

なかなか更新できずに苦労した上に、ちゃんと表示されてなくて

みなさんにご心配をおかけしてました。ごめんなさい。

少しずつ、元の状態にしていくので、

みなさんのところへのご訪問も、もう少し待っててくださーい!

よろしくお願いします☆

| | Comments (4) | TrackBack (0)

October 20, 2006

クラリネットじゃなくて……

パソコンがこわれちゃった!
がががががっていやーな音がして
青い画面にエラーメッセージ。

♪どーしよって歌いたい気分。
再起動しても、だめ。
せっかく仕事がひと段落したから
いろいろやりたかったのにな。

というわけで、しばらくは携帯からなので
お返事が遅くなると思います。
よろしくお願いします☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

October 11, 2006

ドラゴンズ優勝!!

200607181440 やったあー!!

落合ドラゴンズが

セ・リーグ優勝!!!

我が家のちっちゃなドラファンも、喜んでおります♪

200609280757 9月27日には

ナゴヤドームに行って

横浜戦を応援してきた我が家。

200609271827 チアドラゴンズに憧れている

女子2名も、ドキドキしながら

きゃあきゃあと応援!!

200609271941 森野のホームランに

興奮してバンザイ三唱!!

「やったあ~!!」

200609271956 追いつかれても、すぐに逆転!!

この強さが、優勝につながった!!

応援席も、盛り上がる盛り上がる!!

この日は、6-3で勝利して、にこにこ。

あれから、約2週間。

ようやく栄冠を手にしたドラゴンズ。

ウッズの満塁ホームランから、涙涙の落合監督。

いつもはクールにうそぶいている監督が、男泣き。

落合監督の涙は、選手みんなの涙。

そして、すべてのドラゴンズファンの涙。

延長12回、すばらしい試合をありがとう~!!

次は、めざせ日本一!!

| | Comments (10) | TrackBack (0)

October 10, 2006

むしゃむしゃの森へ。

Photo_4 今日は、

雨のために

延び延びになった

コトの保育園の運動会。

いいお天気になったけれど、

楽しみにしていた親子競技や

みんなで食べるお弁当がなくて、残念☆

でも、登園してみてびっくり!!

予想以上にたくさんの保護者が集まって、

もうすでに場所取りに出遅れた感が。

仕事があるっていっていたママも、駆けつけていた。

やっぱりみんな、こどもの晴れ舞台を見たいもんね。

コトは、2歳児クラスだから、参加するといっても

かけっこ程度のものかと思ったら、大間違い。

ちゃんと開会式から、赤白帽をかぶって並んで

いっしょに「うんどうかい」の歌を歌ったり、

話題の体操エビカニクスをノリノリで踊ったり。

そしていよいよ、コトの出番。

大好きな絵本『つのはなんにもならないか』

おにのこ・あかたろうたちになりきって

Dsc01092

まずは、大きなぞうさんの

よいしょ、よいしょと

登っていって

Dsc01093

すべりだいを

しゅーっと

すべりおりたら

Dsc01094 大きなへびのいる

平均台を

おっとっとっと渡って

Dsc01095

最後に、らいおんに

向かって

ボールをえいっ。

なんとか、こわいこわい

むしゃむしゃの森を通り抜けられました。

Dsc01098

最後に、みんなで

先生に向かって

よーいどんっ!!

ぺんぎん組のみんなの運動会は、

こうして幕を閉じたのでした。

Photo_5

みんながんばったね。

来年は、年少さん。

もっとおおきくなあれ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

手作り虫。

Photo_2

Photo_3

土曜日。

ダーリンは仕事だし、

こどもたちとのんびり。

夜のうちに、パン焼き機をセットしようと思ってたのに

できなかったので、起きてから、ヨーグルトパンを作る。

粉のやわらかさ。バターのひんやり加減。

まんまるに固めて、焼いたときのこうばしさ。

久々の手作りパンで、手作りしたい!の気持ちに

すっかり火がついてしまった私。

その後、ネットでレシピを検索して、ポン・デ・ケージョを発見☆

これなら、発酵なしで作れる!!と、じゃがいもをゆでて、

片栗粉と小麦粉、粉チーズを混ぜて、ころころ丸めて焼いて、

はい!できあがり!!簡単だけど、おいしかった。

そうしたら、さらに手作りの虫がうずいて、

この土曜日、日曜日、そして祝日の月曜日、

さつまいもモンブラン(スポンジも別焼き)と、

キットで作るアプリコット・デニッシュを作ってしまった。

今週は、行事で忙しいのに。

忙しいときほど、こういうことをやりたくなるのは、

テスト前に片づけがしたくなるのといっしょだー。

もう、今週はやりません。締め切りがすぎるまでは。

でも、COOK PADとか見ると、誘惑に負けそう…。

食欲の秋は、つづく。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

October 06, 2006

まぼろしのお弁当。

Photo_1

今日は、コトの保育園の運動会。

……の、はずだった。

本当は5日にやるはずだったのに、

台風と秋雨前線の影響で延期になって

予備日の今日、やるはずだった。

なのに、朝から、雨、雨、雨。

せっかく親子競技の練習、したのにね。

せっかくエビカニクス、踊れるようになったのにね。

せっかく「らいおんグループ(年長さん)」さんが

強くなれるおまじないのミサンガ、つくってくれたのにね。

せっかくみんなで、てるてるぼうずつくったのにね。

せっかくお弁当、みんなで食べようと思ってたのにね。

10日に、こどもたちだけで運動会はやる予定だけど、

保護者の仕事の都合があるので、保護者参加はなし。

つまり、親子競技も中止になってしまう。

見学は自由だけれど、やっぱり残念。

だって、お家の人と一緒に手をつないだり、

いっしょに走ったりするこどもたちは、本当にうれしそう。

毎年、自分のこどもだけじゃなくて、

毎日いっしょに過ごしているこどもたちの成長も

とってもとっても楽しみなのだ。だから、とても残念。

でも、コトはまだよく中止の意味が分かっていないので、

「お弁当だ~♪」とはりきって、保育園に出かけた。

みんなで、運動会の時に食べるはずだったお弁当だけど、

教室で、みんなで食べるお弁当も、楽しいね。

2匹のうさぎりんごも、今はコトのお腹の中かな。

そして、お昼寝の夢の中で、みんなで運動会してるかな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ10

☆こどもたち叱った後の鏡にはロッテンマイヤー女史似の私

 (小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

アニメ 総評1にて、選んでいただきました。

ありがとうございます。

+++++++++++++++++++++++

「アーデルハイド!」ってハイジを叱りつけてばかりの

怖い怖い存在で、嫌な人でしかなかったのに、

今考えてみると、ロッテンマイヤーさんも

けっこう悩みながら、ハイジを叱っていたのかもって思う。

こどもは、予測不可能な生き物だけれど、

クララしか見たことのなかった彼女にとっては

ハイジはエイリアンみたいな生き物だったのかも。

パニックになってしまっても、不思議じゃない。

クララのおばあさまになだめられていた時も、

ちょっと悲しそうな感じだったもの。

何より、こどもたちを思いきり叱ってしまった後、

ロッテンマイヤーさんを思い出してしまう。

ひょっとして、ハイジの寝顔に

「言い過ぎました、アーデルハイド」って

謝っていたのかもしれないなって。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

短歌:アニメ9

☆「アルプスの少女ハイジ」

 停電の夜とか頼りないときはいつもセバスチャン呼んでしまうの
 (小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

+++++++++++++++++++++++

うちのダーリンは、いつも私が失敗とかすると、

「もう~、セバスチャ~ン」

って言う。

でも、セバスチャンはおじさんです。

まあ、アネッタ?とかロッテンマイヤーさんって

呼ばれるよりはいいかもしれないけどさ。

いい人だし。でも、おじさんだよ、おじさん。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

短歌:アニメ8

☆「アルプスの少女ハイジ」

 もしかしてハイジにおいしい白パンを届けたくってパン屋やってる?
 (小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

+++++++++++++++++++++++

でも、ハイジは自分が食べたいからじゃなくて、

ペーターのおばあさんに届けたくて

たくさんの白パンをかくしていたんだよね。

それって、すごいことだ。

白パン食べるたびに、そう思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ7

☆「アルプスの少女ハイジ」

 大角のダンナが見てたばら色の夕陽がほしい ひとりぼっちだ
 (小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

+++++++++++++++++++++++

「大角のダンナ」も、「ちっちゃいの」も、

ペーターがハイジに見せてくれた山の仲間たち。

フランクフルトから帰ったハイジが山を走りながら、

みんなに「ただいまー!!」って叫んでたことを思い出す。

ハイジが初めて山に来た日、おんじに「山が燃えてる」って

言っていたばら色の夕陽が、たまに見たくなる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ6

☆「アルプスの少女ハイジ」
 
クララにはなれなくていい 今日もまた

 ワラのベッドで星におやすみ(小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

アニメ 総評1にて、選んでいただきました。

ありがとうございます。

++++++++++++++++++++++

ハイジの何に憧れたって、あのワラのベッド!!

丸い窓から眺める、満天の星。

小鳥がやってきて、目覚める朝。

もちろん、チーズがとろりのパンや山羊のお乳、

そりすべり、おいしい井戸の水なんかも、もちろん。

そして、おんじの穏やかな愛情も、すてきだったなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ5

☆「ムーミン」
 それはもうあなたはムーミンママの持つ

 バッグみたいに手放せないの(小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ4

☆「アルプスの少女ハイジ」
 あの夜のハイジが聴いたモミの木の音ざわわわと心を揺らす

(小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

アニメ 総評1にて、選んでいただきました。

ありがとうございます。

ちいさい頃のあだ名は、ずばり「ハイジ」でした。

よく歌ってましたね~、ハイジの歌。

今でも、あのオープニングの歌は

イントロからピアノで弾けますよー♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ3

☆「アルプスの少女ハイジ」
 かたつむり見つけるたびにヨーゼフに気をつけなよと囁いてみる

(小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

++++++++++++++++++++++

5年ほど前に、「ハイジ」の原作本を買って読んだら、

あまりにもアニメと違っていて、衝撃を受けた。

原作は、宗教色の強いもので、ハイジがおりこうな感じ。

でも、やはりとてもいいお話で、いい言葉もたくさん。

日本のアニメのハイジは、元気いっぱいでおてんば。

かたつむりを食べるヨーゼフは、きっとアニメのスタッフが

イメージで作ったに違いない!!

だって、エスカルゴにするかたつむりは、種類違うもん。

でも、ヨーゼフのテーマソング、好きだなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ2

☆「ヤッターマン+ルパン三世」
 ドロンジョと不二子が憧れだったんだ ベビーカー押し笑うユキちゃん

(小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:アニメ1

☆「サザエさん」
タマの声みたいに謎のままでいい あなたの記憶に刷りこまれたい

(小野伊都子)

笹公人さんの笹短歌ドットコムに、投稿しています。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« September 2006 | Main | November 2006 »