« November 2006 | Main | February 2007 »

January 30, 2007

しあわせのかたち。

200612072130_1 ☆トーストとバターみたいに

 しっくりとくる私たち

 ジャムはいらない(小野伊都子)

12月7日は、ダーリンの誕生日だった。

カイは、おこづかいで買ったペンと、おつまみを。

ヒナは、折り紙と絵を。コトは、パパを描いた絵を。

私は、RADWIMPSのアルバム『おかずのごはん』と

ネクタイ、ハンドタオル、無印良品のおつまみを。

そして、ハルは、ちゅうを。

「この年になったら、めでたくもないんだから」と言いつつ、

ハッピーバースデー♪の歌に、うれしそうなダーリン。

おめでとう。すてきな1年になるようにしようね。

*************************

200701191024_1

そして、1月19日は

妹・ちこの誕生日。

いつも遊んでくれるちこ姉ちゃんに

こどもたちは、はりきって絵や手紙を贈って、喜ばれた。

当日は、ちこも休みだったので、母といっしょに、お出かけ。

東洋軒でおいしいランチをいただいて、プレゼント探し。

4月に結婚するちこは、croissant croissantにて

りす柄とうさぎ柄のキッチンクロスと、

可愛い動物柄のランドリーケース2種類に決定。

私は、カレル・チャペックにて、2007年イヤーズ・ティー

おそろいのイヤーズ・マグ、そしてスイートハートティーを。

お互いにおめでとうを言って、プレゼントを交換。

ちこ、独身最後の誕生日だね。しあわせな日々を送ってね。

*************************

200701291143

その1週間後、26日は私の誕生日。

こどもたちは、学校行事の振替休日。

ダーリンは、有給休暇。

父のお墓にお参りをして、お買い物へ。

アンリ・シャルパンティエにて、Chandelle de Fraisesという

苺をキャンドルに見立てた、きれいなケーキを買ってもらう。

夕食は、ダーリンお手製のちらし寿司とお吸い物、手羽先。

とってもおいしくて、うれしい。

ごはんの後は、ケーキにキャンドルを立てて、

こどもたちにハッピーバースデー♪と歌ってもらう。

200701291149ダーリンから、評判のBODEGA

トリュフバーの詰め合わせを、

カイからは文庫本をもらう。

カイは、自転車を走らせて本屋さんで悩んだ末に

『ももこの21世紀日記 N’O2』を選んでくれた。

包みに、「たくさん読んでね」と書いてある。

おめでとうメッセージも、あみだくじ付き!!

さっそくやってみたら「あたり 金運アップ」!ラッキー♪

200701291157ヒナは、トワイライトスクールで

作った折り紙や小物、アクセサリーを

たくさんたくさん、絵といっしょにくれて。

携帯ストラップは、指編みできれいな花のビーズ付き。

うれしくて、さっそく使っている。

200701291200 コトは、三角や四角を大胆に描いた

「ママが住んでるおうち」の絵をくれた。

上にあるのは、ヒナのストラップと独楽。

どれもどれも、くすぐったいくらいにうれしくて、しあわせ。

おめでとうと、ありがとうの交差する時間は、なんてあったかいんだろう。

そして、大切な友達からも、たくさんのメッセージやお祝いをもらった。

すてきなプレゼントを、やさしい言葉を、ありがとう。

しあわせのかたちが、見える日。

ありがとうも、かたちにしていこうと思う日。

今日も、どこかで、誰かに、おめでとうが降る。

明日も、そこかしこで、ありがとうが繰り返される。

誕生日、おめでとう。誕生日じゃない日も、おめでとう。

毎日におめでとうって言えるようなしあわせが、

あなたのもとにも、届きますように☆

私からのありがとうと共に。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 15, 2007

Bonjour 2007!

足跡がつくから雪はうつくしい まっさらな道あるいていこう

(小野伊都子)

みなさま、もう1月も半ばとなりましたが
あけましておめでとうございます。

昨年もまた、たくさんのすてきな出会いがあり
みなさまに支えられて、よい年になりました。
ありがとうございます。

そして、今年もどうぞよろしくお願いします!

12月の初めから、パソコンが故障して

どうしようもなくなってしまいました。

そのため、携帯からコメント記入してみたら
なぜかできませんー。
猪狩さん、terry、コメントしてもらったのに
お返事できなくてごめんなさい。

ようやく、パソコンが修理から戻り、

コメントができるようになりました。

徐々に、記事も短歌もUPしていきますねー。

さあ、今年はどんな年にしましょう。
あたらしいことに挑戦しようと企んでますが、
それが何かは、本人もつかめていないのです。

短歌も妻も母も女も仕事人も、
ほどほどだけど本気で取り組みます。
あたらしい足跡が残るように、あるいていくこと。

それが誓いです。

みなさまにとっても
よい年でありますように☆

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« November 2006 | Main | February 2007 »