« February 2007 | Main | April 2007 »

March 15, 2007

短歌:主婦6

☆旧姓で呼ばれてみたいこともある 月曜朝の銀行は混む

(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogで募集している

雑誌『ルチェーレ!』の主婦短歌に投稿しています。

*************************

銀行、苦手です。

ATMにできる長い長い列も。

名前を呼ばれるまで待つ窓口も。

かといって、インターネットバンキングだけでは

まだまだ不便な世の中だから、仕方ない。

旧姓で呼ばれていた頃に、ふとトリップしたくなる、

月曜の朝いちの銀行ロビー。主婦率、高いです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:主婦5

☆洗剤のCMみたいにまっしろな服だけ干してみたい晴天

(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogで募集している

雑誌『ルチェーレ!』の主婦短歌に投稿しています。

*************************

洗剤のCMでは、これでもか!ってくらいに

まっしろな物ばかり並んでる。

大人2人、こども4人の我が家では、洗濯物が多くて

洗うのも、干すのも、たたむのも一苦労なので、

ひろ~いお庭で、まっしろな洗濯物を干しながら

青い空を見上げて、こどもたちと戯れる……って

真面目に憧れてしまうー。優雅だ。優雅すぎる!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:主婦4

☆ティファニーの指輪もカフェのスイーツも

   グラムいくらか考えている(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogで募集している

雑誌『ルチェーレ!』の主婦短歌に投稿しています。

*************************

最近のお肉や魚には、ちゃんと100g当たりの値段が

きっちり印字されていたりするけれど、お菓子とかは

けっこうまだ、だまされたりする可能性が高い。

だから、算数があんなに苦手だった私でも、

「g当たりいくら」の計算は、けっこうくせになっている。

食品添加物チェックと同じくらい、真剣!

ジャムとか、ひじきとか比べにくいけど、

近所のスーパーは、g当たりの値段も書いてくれてたりする。

でも、値引きされてる時は、自分で計算するしかないのだ。

算数で、こういうの教えるべきだよね。生きる術だもん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

短歌:主婦3

☆限りなく落ちこんだ日は金髪の美輪明宏に叱られたくて(小野伊都子)

同じく雑誌『ルチェーレ!』のVOL.4 2007 Winterで、

枡野浩一さんに選んで頂いて、掲載してもらった歌です。

美輪さんは、ずっと前から好きだったのですが

『オーラの泉』はもちろん、NHKの『@ヒューマン』

出演されているのを拝見してから、もっと好きに。

(ちなみに、『@ヒューマン』では西原理恵子にも大注目!!)

あまりに落ちこんだ日には、誰かに励ましてほしいというより、

叱られたいなんて思ってしまうものです。

そう、美輪さんに「しっかりなさい!」とか言われたい。

フランスパン工房のCMが流れると、凝視してしまう。

美輪さんのいるコンビニ、行ってみたいよ。

↑では、美輪さんパズルもできるらしい。

CMの続編も見てしまう。すごいひとだ。

いつかシャンソンを習っている母と共に、

あの歌声を生で聴きたい。

| | Comments (2) | TrackBack (1)

短歌:主婦2

☆家計簿に記帳できない項目が増えてあたしは美しくなる(小野伊都子)

同じく雑誌『ルチェーレ!』のVOL.4 2007 Winterで、

枡野浩一さんに選んで頂いて、掲載してもらった歌です。

本当は、家計簿にきちっと記帳するの苦手なのですが。

そして、美しくもなっていないのですが。

「短歌費」については、増加しているのかも。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

短歌:主婦1

☆イカリング揚げている手をつと伸ばし東の空の虹をつまんだ(小野伊都子)

雑誌『ルチェーレ!』で枡野浩一さんが短歌の特集ページを担当されて、

主婦短歌を募集していたので、昨年の秋にたくさん投稿しました。

枡野さんに選んで頂いて、12月に発売になった

『ルチェーレ!』のVOL.4 2007 Winterに掲載して頂いた歌です。

何より、枡野さんのコメント付きだということ、

短歌の友人がたくさん掲載されていたことが嬉しかったです。

VOL.5 2007 Springは今発売中で、またまたたくさんの

短歌ともだちが載っているので、購入しました。

そうしたら、枡野さんのかんたん短歌blogでも募集すると発表が!

これは、楽しみ!!いい歌がいっぱい集まりますように。

私も、がんばるぞー☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 07, 2007

ひとつめのろうそく。

200703062112☆ひとつめのろうそくに

灯をともしたら歩いていこう

春のページへ(小野伊都子)

3月6日は、ハルの誕生日。

あの日から、もう1年なんだと思うと、

ほんとうにすごいことだと感動してしまう。

2月17日から、とことこ歩けるようになって、

今では、家の中を歩き回っては

扉を開けたり、いろんなものをひっぱり出したり。

いたずらも可愛くて、ついつい甘やかしてしまいそう。

お兄ちゃんやお姉ちゃんも、そしてパパも

その笑顔の前には、つい笑ってしまう。

昨日は、ハルの大好きなさつまいもと鶏肉のグラタンと、

卵とマカロニのサラダ、そしてバナナケーキでお祝い。

ケーキは、生クリームがまだ食べられないハルのために、

豆腐入りでつくったヘルシーなものに、バナナと苺を飾って。

まっかな車のろうそくに、灯をともして

みんなで歌う♪Happy Birthday♪

みんなでいっしょにろうそくを吹き消して、プレゼントタイム。

200703071012 カイからは、サイコロ型のソフトパズル。

ヒナは、卵ぼうろと手作りカード。

コトも自分で作った張り紙のカード。

私とダーリンからは、本屋さんで気に入って離さなかった

『はらぺこあおむし』のボードブックと

こどものとも012の4月号『わんわんなにしてるの』。

「おめでとう~!!」と言われて、

次々と渡されるプレゼントに、とってもうれしそうなハル。

これからも、もっともっと

たくさん遊んで、笑って、泣いて、怒って

いろんなひとに出会って

いろんなものを見つけて

とことこ歩いていってね。

おおきくなあれ。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 05, 2007

なによりうれしいひなまつり。

200702111618

三月三日、桃の節句には

うちのお姫様ふたりのために

ひな祭りスペシャルメニューを作ることに。

いつもお寿司と決まっているけれど、

ただのちらし寿司じゃおもしろくない。

ということで、菱餅をかたどったものにすることに。

参考にしたのは、いつも頼っているCOOKPADの

このページ。すっごくきれいで、ひとめぼれ。

200703032000

ハルをなだめながら、

こんな感じに仕上げて

コトのおひなさまと記念撮影。

あとは、言い伝えのように

「はまぐりの貝のようにぴったりと合う

 良い伴侶に恵まれますように」と

はまぐりのお吸い物かき玉入り。

200703032102 それから、桃の節句にふさわしく

デザートは、桃のレアチーズケーキ。

桃の花ならぬアネモネの花と。

お姫様ふたりも、お内裏様ふたりも、喜んでくれた。

母が贈ってくれたヒナとコトそれぞれの親王飾りと

小さな土雛のお雛様、お内裏様といっしょに、記念撮影。

すこやかに、やさしく、つつがなく。

うちのお姫様たちが育ちますように☆

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 03, 2007

題詠blog2007に参加します(小野伊都子)

昨年は参加できませんでしたが

100のお題を順番に詠んでいく短歌のイベント、

題詠blog2007に、参加させていただくことを決めました。

思えば、おととしの題詠マラソンでは、

もう間に合わないかも!?とはらはらしつつ

ものすごいラストスパートで、なんとかゴールしたのでした。

(そういえば、あの時の歌を全部こちらにUPしてません。

 これから、折にふれて載せていきたいと思います)

今年こそ、ゆったりと自分らしい歌を詠みながら

参加されるたくさんのみなさんといっしょに

楽しみながら走れたらいいなーと思っています。

みなさま、どうぞよろしくお願いします。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

March 02, 2007

短歌:卵ぼうろ

☆さようなら 卵ぼうろが舌先で溶けてなくなるように消えてね(小野伊都子)

☆何度でもやり直せるということが悲しくなった夜もあるんだ

☆ぬいぐるみみたいに足を投げ出して新聞受けが鳴るまで泣いた

☆こんなにも光の束を投げられて からまる音が痛い カミナリ

☆わかってる 最後の日まで宿題をやってたタイプの人だってこと

☆新しくなった門には毛の抜けた老犬はもう寝そべってない

*************************

かんたん短歌blogの枡野さんが、投稿を受け付けてくださるというので、

書きためたものを、まとめてみました。よろしくお願いします。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2007 | Main | April 2007 »