« 100:終(小野伊都子) | Main | ハロウィン2007 »

November 01, 2007

タイムオーバー

3月3日に参加表明をしてから、

ゆるりと走ってきた題詠blog2007

100のお題を100の短歌にして、

トラックバックしていくイベントで

短歌の友人も多数参加している。

今年は、もう無理かもしれないと思いながら

仕事やこどもの行事の合間を縫って

少しずつ、ノートを埋めていったのだけれど。

お題によっては、脳みそが悲鳴をあげる。

想像力が、くたくたになる。

でも、楽しんで苦しんで、詠み続ける。

ハイになる。灰にもなる?

締切は10月31日23時59分。

ハロウィンと重なったこともあって、

ほんのちょっとの差で、時間内の完走はできなかった。

でも、3日間で50首以上を集中して詠むという

短歌合宿のような時間は、手の中にある。

(脳みそのふくらはぎは、筋肉痛だけど)

何より、たくさんの短歌をじっくりと読むことができる

贅沢な時間が残されている。

今度こそ、余裕でゴールできるように

また来年も、懲りずに参加しよう。

|

« 100:終(小野伊都子) | Main | ハロウィン2007 »

Comments

はおはお~ッ♪ あづきでする(o^-')y
小野さん!ごぶさたしておりまする。m(_ _)m

短期決戦(?)での詠歌、ホントにご苦労さまでした。
完走おめでとございまする♪

しっかり100首堪能させていただきましたナリ!
まんぞく♪まんぞく♪(^O^)

ってことで、あづき選♪
心に響いた歌、勝手に10首!(汗;)
以下、そのお題と感想。。。。。

005:しあわせ
『たぶんそう』と『しあわせ』のお題が合っていると思った。
007:スプーン
私の思う小野さんらしさが全開の感じが好い。
010:握
子どものぷっくりした指で握る感じが見えて好き♪
012:赤
個人的な想いと重なって燃えるあの赤(爆;)
015:一緒
虹ってそんなもんだなぁと、しみじみ再発見!
032:ニュース
悲しみにやさしさが感じられて切なさ倍増。。。。。
036:湯
強気と弱気の間で、気を張ってる感が好い♪
042:海
声に出して読むと響きが好い。『たゆたう 歌う』が波の感じ!
072:リモコン
今回の100首の中で1番好き♪ザ・小野短歌って感じ♪
097:話
勝手に妄想して泣きそうになった(汗;)「電話ください」(T_T)

どれを読んでも、“小野さん”があふれてて、
すごいなぁ……とゆぅ思いに着きまする。

これからも素敵な歌で、みんなの心を響かせてくださいナリ(^_-)☆

Posted by: あづき | November 09, 2007 10:52 PM

☆あづきちゃん
ずいぶん、ご無沙汰しちゃってごめんね。
元気そうで、何より♪

そして、うれしい選歌ありがとう!!
こうして感想ももらえると、
そしてその感想が自分の想いと重なると
とってもうれしくて、励まされます。

題詠をたくさん読むと、
どうしても窮屈な感じがしちゃうけど
それをどう乗り越えるかが、今回のテーマ。
いくつ詠んでもしっくりこないお題も
たくさーんあったのだけれど、
それも勉強になったのでしたー。

来年は、あづきちゃんもどう?
枡野さんのところでも、選歌おめでとう!
あづきワールドのファンとしては
これからも期待してます♪

Posted by: 小野伊都子 | November 10, 2007 10:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference タイムオーバー:

« 100:終(小野伊都子) | Main | ハロウィン2007 »