« October 2008 | Main | January 2009 »

December 26, 2008

聖なる夜の祈り

20081223214309まだいちばん

小さな天使は夢の中

甘く分厚いおはなしかじる

20081223201756

20081223185504サンタさん

おたんじょうびおめでとう

2歳が笑うクリスマス・イブ

我が家のクリスマスパーティーは、23日。
うれしすぎてお昼寝をしなかったハルは
夕方からぐっすり。

今年は、念願のマクロビケーキ!
卵もお砂糖も乳製品も使わない、ナチュラルスイーツに
ヒナとコトが飾りつけ☆

絵本みたいに、可愛いケーキ、できあがり。

チキンは、ダーリンのリクエストで変わり衣。
アーモンドダイスが香ばしい。

スープは、じっくり炒めて人参と豆乳を加えて煮て
ミキサーでポタージュに。

ポテトサラダをツリーの形にして、
ラディッシュやブロッコリーで飾って。

最近お気に入りのメゾン・カイザーのバゲットとクラッカーに
明太子スプレッド、ガーリックバター、
オリーブバターなど塗って
おいしいチーズやボロニアソーセージ、
サラダ菜、バジルなどをトッピング。

食べるの大好きなカイは、とろけそうな顔。

ハルが寝ていてさみしかったけれど
すてきな夜になりました。

みなさんのもとにも、すてきな贈り物が届きますように。

Joeux Noel☆☆☆

| | Comments (6) | TrackBack (0)

December 16, 2008

短歌:駅

反対のホームに立っているきみと

送り合ってるヒミツの信号(小野伊都子

歌人・加藤千恵さんのかとちえの短歌ストーリーにて

「駅」のお題で、優秀作に選ばれました。

千恵さんのコメントは

「萌えシチュエーションですね! どんな信号なんだろう……。 」

駅ということで、ちょっとせつない別れとかも考えたのですが

どうしても「しあわせ短歌」を詠みたくて

ホームの反対側に恋人がいるという場面を思いつきました。

信号は、他の人には分からない、しかも恥ずかしくないものを。

実際にはやったことがないけれど、楽しそうだなあと。

メールや電話じゃ楽しめない信号だからこそ、いいのかなと。

もうひとつの投稿作品は、↓です。

終わりにもはじまりにもなるこの駅で

どこにも行けないまま手をつなぐ

終点の駅って、実はとても好きかもしれない。

終わりは、はじまり。

行き止まりなのに、どこへでも行けるし。

残念なことに、この「かとちえの短歌ストーリー」は

次回が最終回になってしまうそうです。

千恵さんの小説も、みなさんの短歌も楽しみだったのにな。

とてもとても残念ですが、また別の場で千恵さんを応援したいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

『metropolitana』掲載とTonetto

Tonetto ひとつずつ窓を開けたら

 最後には

 笑顔のあなたが出てくるといい

みなさん、お久しぶりです。

しばらく更新していない間に

2008年も終わりに近づいてきて

早くもクリスマスまであと1週間となってしまいました。

先日、うれしいお知らせをいただきました。

東京メトロ駅構内で配布されているフリーマガジン

『metropolitanaメトロポリターナ』12月号に

我が家のクリスマスデコレーションが掲載されたのです。

これは、登録している生活空間へのこだわりサイト

ルームフレーバー.com経由でのこと。

42ページの「ステキに暮らす空間づくり」というコーナーで

去年のクリスマスデコレーションの一部が載っています。

コメントもたくさん取り上げていただいて、うれしい限り。

東京近郊の方は、よかったら手にとって見てみてくださいね。

ここ12月10発行のところをクリックしても見られます)

そのうえ、テーブルランプまでもらってしまいました☆

こどもたちが次々と胃腸風邪にかかったり

いろいろと予定が立てこんでいて

まだゆっくりとクリスマスの飾り付けができていませんが

愛らしいランプと共に、ほっこりとした時間をもらえて、しあわせ。

可愛い2羽の小鳥と温かな光に見守られて

今年のクリスマスも楽しく過ごせそうです。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« October 2008 | Main | January 2009 »