« December 2008 | Main | April 2009 »

January 16, 2009

ひさしぶりだね、エルマー。

20090115143240_2エルマーはぼうけんにいく

ぼくたちは

夢でこっそりエルマーになる

毎晩、おはなしを読んでから寝る。

それが、我が家のおまじない。

おととい、コトが本棚から

「これ読んで」と持ってきたのは

『エルマーのぼうけん』

長いお話だから、毎晩1章ずつ読んでいくことにして

おとといは冒頭の第1章、昨日は2章目を読んだのだけれど

もう、コトはどきどきして、大興奮。

隣で聴いていたハルも、ねこの台詞がおもしろいらしく

くすくす何度も笑って、にこにこで聴き入っていた。

実はこれ、12歳のカイがコトと同じ5歳くらいのときに

母が3冊セットでプレゼントしてくれたもの。

最初に本を開くと描かれている地図が好きで、

カイはよくひとりで眺めては、エルマーの冒険を再現していた。

そんなお兄ちゃんの本を、同じ年になった妹が楽しむ。

これって、とてもしあわせなことだ。

そして実は、私もこどもの頃に夢中になっていた本でもある。

こんな風にして、家族の想いを共有できるなんて

やっぱり本は、すごい。

20090115164211

本を読むまなざしは

いつも温かく

きみの心に

種がまかれる

どんなに怒っていても、悲しくても

本を読めば、しあわせな眠りにつける。

そんな「おまじない」を、ずっと続けていきたい。

ナイナイ、スイーティー。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

January 07, 2009

新年。彩雲。磨。

20090101070608 Everything's gonna be alright

その先にあるのは未来 

過去じゃないから

もうお正月はとっくに過ぎて

七草粥を食べる日ですが

新年おめでとうございます。

昨年は、「実」の字を目標として

家庭のこと、こどものこと、短歌のことなど

実らせる、実力をつけるようにと誓いました。

でも、実際は毎日が慌ただしくて

実らせるというより、まず水やりをやることからと

初心に戻っていたような気がします。

ハルの保育園入園やカイの交通事故(ケガなし)、

病気スパイラル、マクロビオティクスはじめ、

短歌関係の本に掲載していただいたこと、

題詠100首完走など、いろいろありました。

これも、みなさまが支え、見守ってくださったからこそ。

たくさんの方とお知り合いになれたことで、

とてもしあわせな気分になれました。

本当にありがとうございました。

20090101095322

2009年は、これまで少しではあるものの

形(実)となったものを、

さらに「磨く」ことを目標としたいので

今年の一字は、「磨」とします。

人間性を磨き、母性を磨き、女を磨き、

料理の腕、短歌の心などを磨いて

きらきらした輝きを放っていきたいと思います。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします!!

20090102113549 見えにくいかもしれませんが

ダーリンの実家がある岡崎に行く途中で

すてきな吉兆を見ることができました。

「彩雲」と言って、阿弥陀如来が載ってきた五色の雲と同じものとか。

おみくじは、5年連続の大吉。

水瓶座は、12年に一度のラッキーな年。

今年は、いいことがありそう。

それには、努力も必要ということも、忘れないように

いろんなものを磨いていきたいものです。

みなさまにも、よいことがたくさんありますように☆

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | April 2009 »