« 聖なる夜の祈り | Main | ひさしぶりだね、エルマー。 »

January 07, 2009

新年。彩雲。磨。

20090101070608 Everything's gonna be alright

その先にあるのは未来 

過去じゃないから

もうお正月はとっくに過ぎて

七草粥を食べる日ですが

新年おめでとうございます。

昨年は、「実」の字を目標として

家庭のこと、こどものこと、短歌のことなど

実らせる、実力をつけるようにと誓いました。

でも、実際は毎日が慌ただしくて

実らせるというより、まず水やりをやることからと

初心に戻っていたような気がします。

ハルの保育園入園やカイの交通事故(ケガなし)、

病気スパイラル、マクロビオティクスはじめ、

短歌関係の本に掲載していただいたこと、

題詠100首完走など、いろいろありました。

これも、みなさまが支え、見守ってくださったからこそ。

たくさんの方とお知り合いになれたことで、

とてもしあわせな気分になれました。

本当にありがとうございました。

20090101095322

2009年は、これまで少しではあるものの

形(実)となったものを、

さらに「磨く」ことを目標としたいので

今年の一字は、「磨」とします。

人間性を磨き、母性を磨き、女を磨き、

料理の腕、短歌の心などを磨いて

きらきらした輝きを放っていきたいと思います。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いします!!

20090102113549 見えにくいかもしれませんが

ダーリンの実家がある岡崎に行く途中で

すてきな吉兆を見ることができました。

「彩雲」と言って、阿弥陀如来が載ってきた五色の雲と同じものとか。

おみくじは、5年連続の大吉。

水瓶座は、12年に一度のラッキーな年。

今年は、いいことがありそう。

それには、努力も必要ということも、忘れないように

いろんなものを磨いていきたいものです。

みなさまにも、よいことがたくさんありますように☆

|

« 聖なる夜の祈り | Main | ひさしぶりだね、エルマー。 »

Comments

伊都子さん、こんばんわ!!
お久しぶりでございます(汗)
まずは、あけましておめでとうございます。
目標を一文字で表現するのって、イイね。
なんだかコトバを大切にしてる伊都子さんらしいよ(笑)
ボクの目標は・・・サカナ釣りとか、写真のコトとか
思い浮かばないや(笑)

伊都子さんとご家族にも良い年になりますよーに!!

Posted by: terry | January 09, 2009 at 10:44 PM

マシャ(福山雅治さん)の「Hey!」が頭の中に響き渡ったでする♪
はじまりの短歌にぴったりだと思ったナリ。

地元には、『彩雲堂』ってゆぅ和菓子屋さんがありまする。
深い意味があったんだぁ。明日友達に言ってみョ(^O^)

今年はますます更新が減るかも……な私のblogですが、
小野さんの短歌を励みにがんばって受験勉強しよぅと思いまする。
でゎでゎ、今年もよろしゅ~(^_-)☆

Posted by: あづき | January 11, 2009 at 12:24 AM

cloverterry
久しぶりー!!こちらこそご無沙汰でした!
今年もどうぞよろしくね。

この今年の一字は、尊敬するお姉様の真似ですが
目標ができて、とてもやる気が出ていいよ♪
魚釣りも、写真も、仕事も、しっかりと充実させて
楽しんでいるterry、キラキラしてるよ。

今年も、いろんな自然の美しさやきらめきを見せてね。楽しみにしてます☆

Posted by: 小野伊都子(terryへ) | January 13, 2009 at 10:10 AM

cloverあづきちゃん
マシャの歌を思い出してもらえたなんて
うれしいなー。

『彩雲堂』、和菓子が似合いそうな名前だよね。
縁起がいいかもー♪

私も更新があまりできていないけれど
目標にしたように、いろいろなことで
自分をしっかり「磨」いていかないと。
励みになるかわからないけれど
いつも応援しているから、マイペースでね☆

Posted by: 小野伊都子(あづきちゃんへ) | January 13, 2009 at 10:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27393/43667594

Listed below are links to weblogs that reference 新年。彩雲。磨。:

« 聖なる夜の祈り | Main | ひさしぶりだね、エルマー。 »