« 短歌:小沢健二1 | Main | 短歌:小沢健二2 »

January 20, 2010

短歌:東京2

走っても待ってくれない東京の地下鉄の駅でふわんとひとり(小野伊都子)

枡野浩一さんのかんたん短歌blogへの投稿です。

ずっと前に、東京へ遊びに行ったときに

いっしょに行った先輩がひとりだけ

地下鉄に乗り遅れたこと、思いだした。

名古屋のバスも、待ってくれないことも。

|

« 短歌:小沢健二1 | Main | 短歌:小沢健二2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27393/47343105

Listed below are links to weblogs that reference 短歌:東京2:

« 短歌:小沢健二1 | Main | 短歌:小沢健二2 »